Rhinoceros 製品情報

機能紹介
ボンゴは、ほとんどのアニメーション作成ツールにみられるようなキーフレームを用いたライノ 3.0および4.0 上で動作するプラグインツールです。

アニメーションサンプル
  • 移動・回転・拡大縮小
  • カーブへのオブジェクト制御
  • 他のオブジェクトに追随させたオブジェクト制御
  • カメラパス及びカメラターゲットの制御
  • ビューポートのキーフレーム
  • 自動・手動での速度、加速度の調整
  • アニメーションオブジェクトの階層管理
  • ライノプラグインレンダーを用いた、シングルフレーム及びAVIファイル形式でのレンダリング出力
  • 様々なシェーディングモードでのリアルタイムプレビュー
  • 様々なシェーディングモードでも動作可能なタイムライン
  • 業界標準に準じたタイムラインインターフェース
  • ドラッグ アンド ドロップで操作可能なキーフレーム
  • オブジェクトをドラッグするだけで、アニメーションモードにおけるキーフレームの入力を容易にします。
  • アニメーションデータはライノフォーマット(.3dm)に一括保存。 インポート、エキスポートの必要はありません。
  • オブジェクト制御
  • ドッキング・切り離し可能なインターフェース

アニメーションサンプル アニメーションサンプル